年末が近くなり、粗大ゴミの大掃除をしました

年末の大掃除は、2日などでは全く終わらないため、毎年11月頃から大掃除を始めています。

 

大掃除は、一年間手の届かなかった場所などを徹底的に掃除することを目的にしていますが、今年は、電化製品が壊れる当たり年なのか、つい先日は炊飯器が古くなり、まだ使えますがあまり美味しく炊けなくなってしまったので、粗大ゴミとして、他にも出したかった大きなテーブルと一緒に粗大ゴミセンターに電話をし、予約をしました。

 

実際に取りに来てくれる日まで2週間近くありましたが、テーブルが大きすぎて、粗大ゴミセンターへ持ち込むことができなかったため、コンビニで料金を払い、シールを買って、当日夜明けあたりに家の前に出しました。

 

朝5時頃に出し、朝ごはんを作り、主人が会社へ行く7時過ぎに一緒に外へ出てみると、出したゴミが一つもありませんでした。まさかこんな早くゴミ屋さんが来てくれたのかと思いましたが、電話での予約時には8時には出してくださいと言われていたので、一体、我が家が出した粗大ゴミはどこへ行ってしまったのかと謎です。

PR|粗大ごみの片付けはプロの遺品整理士へ|